Staff

伴走者たち

代表取締役

畠山 良太

1985年生まれ 神奈川県出身 O型
明治大学商学部卒業後、リクルートジョブズに営業職として入社。
入社後、人一倍行動、残業、勉強をしても営業成績が上がらないという悪循環にはまり、成績最下位となり悔しい経験する。
そんなどん底の時に世界NO1営業マンと巡り合い、その教えを実践していった事で営業成績が好転。
そこから、TOPセールス賞、TOPチーム賞、ベストナレッジ賞、グランドスラム賞など多数受賞し、同期最速昇格も経験。2014年同社退社後に、第86回ピースボードにて地球一周の船旅を経験。“日本から見た世界”、“世界から見た日本”を沢山感じる中で、一度きりの人生を日本人として日本社会に貢献したいという信念が固まり2015年に株式会社Ishizueを設立。
現在は“自ら実践者でありながら、会社に依存しない人材を輩出し続ける”というミッションのもと自身で営業活動を続ける傍ら、営業サラリーマンのセールスセコンド事業を全国で展開。2019年には自社が営む2つの代理店事業で契約数日本一を同時獲得しながらも、営業成績ビリからTOPとして表彰される営業マンを多数輩出。

畠山良太

取締役 /
リクルーティングパートナー

日髙 康仁

1986年生まれ 千葉県出身 O型
青山学院大学経済学部卒業後、リクルートジョブズに営業職として入社。
毎日100件の飛び込み訪問を行っていた新人時代や、どんなに行動しても成果が出なかった半泣き時代、チームでの成果出しに苦戦したリーダー時代など経て、10年間で新人賞、TOPセールス賞、TOPチーム賞、グランドスラム等を多数受賞。
中でも、恩師・先輩より教わった『量稽古の大切さ』『現場に足を運び、足の裏で稼ぐ姿勢』は今でも大事な価値観になっている。
縁があるクライアントの「採用が出来てもすぐに辞めてしまう…」というお困りごとに応えるため、採用サポートだけに留まらず、採用→定着→戦力化までワンストップで価値提供するため、同社を退社。2018年に株式会社Ishizueに参画。
「仕事が楽しいと人生が楽しい」という世界観を実現するべく“集まる採用事業”を展開中。クライアントに徹底伴走しながら、業界職種問わず、採用決定率94.8%を誇る。たくさんの方々に助けて頂いた恩を関わるすべての方に返そうと、イキイキ働く職場づくりに奮闘中。

日髙康仁

セールスセコンド

雨森 哲也

1993年生まれ 福岡県出身 A型
福岡大学卒業後、上京し、ヘッドハンティング最大手レイスグループに新卒2015年入社。
社内の誰よりも電話&訪問の行動をするも、初受注までに一年半かかり、同期186名中最下位の成績に陥る。
心の中で「こんなはずじゃない!!」と思いつつ、「自分は営業のセンスがないのかも…」と弱気になっていた時に代表の畠山と出会い、営業の在り方・やり方を学び始める。
徐々に営業成績が上がりだし、人材業界では最も高単価とされるスカウトサービスを短いリードタイムで多数契約し、同期の中で最高売上ギネス&TOPセールス表彰&最速昇格という営業下克上の三冠を達成。その後も個人・チーム目標の大幅&連続達成、及び最多売上賞などの受賞を多数経験し、2020年に株式会社Ishizueへ転職。
自らの経験を活かしながら、日々全国の苦戦している営業マンの“営業下克上”に伴走する。
また、従業員数30〜100名の中小企業における若手&新人営業マンの早期黒字化を最も得意とする。

雨森哲也

秘書 / 広報

木村 昌弘

1985年生まれ 広島県出身 A型
建築専門学校卒業後、インテリアの販売職に就き、2012年にリクルートジョブズに営業職として中途入社。
初めての営業活動に戸惑い、商談・クロージングの難しさを痛感。
“窓際族”だった自分を変える為に一念発起し、弊社代表畠山のセールストレーニングを開始。その結果、最優秀営業賞(MVP)などを複数回受賞。さらに、12Q連続達成の安定した成果を残す。
その後、代理店パートナーの売上UP、新人営業育成、組織改善などのサポート業務にも従事。自身の経験&キャリアから、「売れない」を『売れる』へ、「集める」を『集まる』へ、変化させていく事への価値を強く感じ、2020年6月より株式会社Ishizueに入社。
現在はWEBメディアの発信や顧客満足度向上の為の企画立案・サポート業務に日々取り組んでいる。

木村昌弘